外国人在留資格登録・飲食店開業を支援する千葉県船橋市の行政書士 バッカス法務事務所

秘密保持とプライバシーポリシー

●秘密保持

行政書士には、法律(行政書士法第12条)によりご相談者様のプライバシー等に対して守秘義務が課せられておりますので、ご相談者様の秘密保持を厳守いたします。ご安心下さい。

●プライバシーポリシー

 行政書士バッカス法務事務所(以下「弊事務所」という)は、各種法的サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。

 弊事務所は、法律を取り扱う国家資格者の事務所として個人情報を保護し、お客様に更なる信頼性と安心感をご提供できるように努めて参ります。
 弊事務所は、個人情報保護に関する法令及びそのほかの規範を遵守し、個人情報の適切な取り扱いを実現致します。

1.個人情報の取得について
  弊事務所は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得します。
  弊事務所が定める個人情報とは以下のとおりです。

(1)個人の氏名
(2)生年月日
(3)メールアドレス
(4)住所など特定の個人を識別できる情報
(他の情報と容易に照合することで、それにより特定の個人を識別できることも含みます)

2.個人情報の利用について
  弊事務所は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で、利用いたします。
 以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめ本人の同意を得たうえで行ないます。
(1) お見積のご依頼・ご相談に対する回答及び資料送付
(2) ご注文いただいた商品等の発送
(3) サービスに関する情報提供

3.個人情報の安全管理について
 弊事務所は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の委託について
 弊事務所は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。
 また、コンサルティングにおきまして第三者と共同して業務を遂行する場合に個人情報の取り扱いを委託する場合があります。

5.個人情報の第三者提供について
 弊事務所は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

6.個人情報の開示・訂正等について
 弊事務所は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示をいたします。その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。
 個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応いたします。
その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。
 弊事務所の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【連絡先】行政書士バッカス法務事務所
メール:bacchus@sudoh.info
TEL:047-440-8098

7.組織・体制
 弊事務所は、代表行政書士須藤哲哉を個人情報管理責任者とし、個人情報の適正な管理及び管理体制の継続的な改善を実施致します。

8.本方針の変更
 本方針の内容は変更されることがあります。

 変更後の本方針については、弊事務所が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。

代表行政書士  須藤哲哉 2009年08月01日